テレビでも紹介された世田谷区の家族葬

日本では、家族や親しい人だけで亡くなった人にお別れをする家族葬の人気が高まっています。
世田谷区でも、家族葬を希望する人は多いです。
家族葬にぴったりのプランが、小さな1日葬です。
葬儀は、一般的に通夜から告別式を2日間で行います。
しかし、小さな1日葬では、お迎えから火葬までを1日で行います。
通夜式は行わず、火葬の当日に親しい人々が集まり、告別式だけを行います。
シンプルな葬儀なので、大がかりな準備が必要なく、家族や友人も、大切な人を弔うことに専念することができるというメリットがあります。
通夜式を行うプランも、もちろんあります。
また、故人が高齢であるとか、宗教色のない葬儀を希望する場合は、ごく親しい人のみで火葬場に行って最低限の火葬のみを行う葬儀形式もあります。
様々な儀式をすることで生じる費用や、接待のために費用が軽減できるため、もっとも経済的な葬儀となっています。
故人の身内だけで行う葬儀は、密葬とも呼ばれますが、密葬の中で最も依頼が多いのが、火葬だけを行うプランです。
http://www.osohshiki.jp/